お家撮影を楽しむためにしている3つのこと

お家撮影、みなさん楽しんでいますか?

お出かけしなくても自分の好きな世界を表現できるお家撮影は、デザイン性ピカイチだし本当に自由で楽しいですよね。

天気と時間を気にしなくていいし(ここ一番重要かも。笑)
気楽にできるので最高です。

今回は、お家撮影を楽しむために私が実践している3つのことをご紹介します。

たびたびこのテーマで寄稿していますが、こちらにも改めて。

インテリアに興味を持つ

ここが一番大事かもしれません。。笑

ここでのお家撮影とは、自分のこだわりのインテリアや好きな雰囲気の空間をスタイリングした撮影のことです。

こういった撮影が難しい、、と感じる理由の一つとして、ただ有り合わせでそこにある雑多なものをなんとなく組み合わせてしまう事による「統一感の無さ」

結果、「全然お洒落じゃ無い、、」という感覚になってしまうことが挙げられるのでは?と思います。

インテリアに興味を持って、自分の身の回りを好きなテイストで揃えてみる。

これがまず一番大切なことです。撮影のためではなく、まずは自分の気分のために^^

・ナチュラル系
・アンティーク系
・BOHO系
・モダン系   etc…
どんなテイストがあるのか、自分がどういったテイストが好きかをリサーチしてみましょう。

ちなみに私は白・ベージュ基調のBOHOモダンテイストが大好きです♡

お部屋は常に綺麗にしておく

先ほど気分の話をしましたが、こちらもその続きです。

自分の好きなテイストで揃えても散らかっていては気分は良くならないし写欲は出ないので、整理整頓をする!

これが本当に大事です。笑

片付いていないと、片付けるところからまずスタートするので億劫さばかりが募るので、、(経験談)

それに、部屋にどういった光が入るのか、入る光のステキさ、良いアングルに気がつくことができないので写欲も湧きにくいです。

日々のステキな瞬間に気がつける心の余裕を作るためにも、まずはお部屋をスッキリさせましょう。

お気に入りのインテリアスポットを作る

とはいえ、お部屋全体をリニューアルするのは大変ですし、時間もお金も掛かってしまいますよね。

なので、1~2箇所ほど、お気に入りのインテリアスポットを作ってみるのがおすすめです。

自然光が当たる場所に作ると、季節や時間帯で見え方が変わってきて、撮影も楽しくなりますよ。

SNSに投稿することも考える場合は、バリエーションも大事ですがある程度決まったアングルをフィードに定期的に入れるのもスッキリして見えるのでオススメです。

この人の写真だー!というシンボル化の効果も期待できます^^

まとめ

とりあえずインテリアに興味を持つと、一気に世界が広がります。

お家時間の充実にもつながりますし、この機会に帰りたくなる家にしちゃいましょう。

そうすれば、お家撮影も自ずと楽しめるようになって来るのではと思います。

撮影のためにオシャレにするとかって結構邪道?な考え方のようなイメージなのかなと思いますが、、私はそうは思いません。

結局はインテリアやデザインが好き、オシャレなものが好きという気持ちが根底にあると私は思うのです。

オシャレは自然に生まれない、作るものです。笑

どうせなら、好きな世界に浸って生きていきましょう。

 

Related posts